2014年2月27日に Android版 リリース。コロプラのひっぱりアクションRPGアプリ「 スリングショットブレイブズ 」です。
本日時点では、iOS版はまだ事前登録準備中!

公開にあわせ、導入部を早速レビューです!!

 

2014-02-27_slingshotbraves_logo

続きを読む

LINEが一般電話、携帯電話にかけらるLINE電話を発表しました。
正式リリースは3月の予定。

LINE電話

Facebookが買収したメッセージアプリ「WhatsApp」が話題になっていますがLINEも一歩先を行こうと頑張っていますね。
世界的なシェアはWhatsAppの方が上回っています。
先日ザッカーバーグはWhatsAppにユーザー同士の無料音声通話機能を搭載すると発表しました。

老舗メッセージアプリ「Viber」も楽天に買収されたりして国内のメッセージ、通話アプリの競争が激しくなりそうですね。 続きを読む

 

夜道での一人歩きや、自転車のカゴに手荷物を入れて移動する場合など、身の安全や手荷物に不安を覚えるシーンってあると思います。

そんな時に活躍しそうなアプリが 株式会社アトムシステム よりリリースされました。

 

sp365_icon_2014-02-20

手持ちのスマートフォンを防犯ブザーとして活用するためのアプリ「SP365」
続きを読む

 

あの人気脱出ゲーム「 CUBIC ROOM 」の最新版が「 名探偵コナン 」とコラボし、2014年2月12日に iOSアプリでついにリリースされました。
Android版アプリは近日リリース予定。

 

コナンファンってひと、多いですよね〜。

 

conan_logo

 

脱出ゲーム

『 Cubic Room × 名探偵コナン – ツワロムの秘宝 』

  無料(ただし、無料はプロローグとステージ1のみ)

 

インストール

 

iTunes Store
AppStoreBadge

 

※Android版は近日リリース予定

遊びかた

オープニング画面はこんな感じ!
ステージは、プロローグに加え、ステージ1〜4で構成されています。(ステージ2以降は有料)
conan_2014-02-13_01

 

遊び方はとてもわかり易く、ゲーム内の説明だけで十分に理解できます。
conan_2014-02-13_02

 

行き詰まってもゲーム内にヒント機能があり謎解きをサポートしてくれます。
※ヒントカード内の「スペシャルヒント」は有料になります。
conan_2014-02-13_03

 

あなたはコナン君と協力してすべての謎を解き、『ツワロムの秘宝』を探し出して無事に館を脱出できるか?

 

いつもとは一味違う「 Cubic Room 」がお楽しみいただけると思います。
ただひとつ、これまでの通常シリーズは無料だっただけにそこだけは残念に思います。

まあ、有名アニメとのコラボなので有料となってしまうのはしようがないのかもしれませんね〜。

 

内容は今回も申し分ないので、通常シリーズファンのかたもコナンファンのかたも十分に楽しめると思います!

 

ziner_logo

Feedly対応のRSSリーダー「Ziner」が期間限定で無料セール中です。(2014年2月10日現在)
iPhone、iPad対応です。

ダウンロード

ダウンロードはこちらから
AppStoreBadge

 

使いかた

インストールして Ziner を起動すると英語のトップ記事が表示されるので左下の「Sign in Feedly」をタップしログインします。
2014-02-10 17.02.07 2014-02-10 17.02.17

これで Feedly のフィードを読むことが出来るようになります。

【追記】Feedlyで設定したフォルダが反映されない場合はSetting→Service SettingのFeedlyをタップしてフォルダデータを読み直してください。

 

基本操作

画面左端からスワイプするとメニュー画面が表示されます。
2014-02-10 17.03.24

 

 

 

各フィードの未読数字をタップすると全て既読にできます。
他に「一日以上前の記事」「1週間以上前の記事」「2週間以上前の記事」を既読にできます。
2014-02-10 17.03.41

 

右下の「Readability」のアイコンをタップすると記事が Readability仕様 の形態になり文章が読みやすくなります。
タップで表示している記事に対しての On/Off変更。長押しでフィード全体に適用されます。
2014-02-10 17.04.33

 

タイトルをタップすることでオリジナルのウェブページを表示します。
2014-02-10 17.04.40

 

記事をダブルタップすることでフィード画面に戻ります。
2014-02-10 17.04.48

 

記事を左右にスワイプすることで 前/次 の記事に移動できます。
2014-02-10 17.04.54

 

主なサードパーティーのアカウントに対応しています。
2014-02-10 17.06.19

 

 

主な設定

2014-02-10 17.35.07

Items – 記事の表示方法などの設定
既読記事の表示、未読記事を先頭にするなど

Theme – テーマや文字の設定

Use List View – マガジンスタイルかリストビューの選択

Mark Read After Scroll – ONにすると画面をスクロールすると自動的に記事が既読になります

まとめ

シンプルながらも基本的な機能を備えていてとても使いやすいアプリです。
主な操作がタップやスワイプに対応しているので慣れると記事の消化が楽にできそうです。

 

純正のFeedlyアプリに不満がある方はこの機会に試してみてはいかがでしょう?