Androidユーザーはもちろん必須ですがそれ以外にもあると便利で様々なサービスが受けられるGoogleアカウント。
代表はGmailですがその他にもエンターテインメントからビジネスまでさまざまなサービスがありますね。

newaccount00

そんなGoogleアカウントを作成する方法を紹介します。
例はパソコンのブラウザで紹介していますがスマートフォンやタブレットでもブラウザで作成している場合は違いはレイアウトぐらいで基本的な手順は同じです。
続きを読む

昔はパソコンのOSの再インストールと言えばハードディスクをフォーマットし直してデータも設定もクリアにしてインストールするのが普通でした。
インストールしたあとは使っていたソフトをインストールしてメールやブックマークやその他の設定を一からやり直すのがかなりの手間だったりしました。
今のMacは本体に入っているデータやソフトや設定をそのままにOSだけを再インストールすることができます。
続きを読む

 

ちょっとメモをとる代わりにも使えて、知っていると意外に便利な「スクリーンキャプチャ(スクリーンショット)機能」。
2014-05-08_screen03

GALAXY S4 では2種類の方法で画面のキャプチャが出来ます。

  • 「電源ボタン」+「ホームボタン」を同時に長押し
  • 「手のひらモーション」機能を使って画面を平手でなぞる

続きを読む

 

Windows PC を使っていて何か設定をしようと思うとちょくちょく出てくる、『BIOS画面を開き…』って、文言!!

いざ、チュートリアル通りにやろうと思っていても、そもそも BIOS の開き方で悩むことがあります。なにせメーカーによって操作が違いますからね〜。

2014-04-15_bios

なので、メーカー別にちょこっとまとめてみることにしました!
続きを読む

 Mac_Image_2014-02-11

普段 Mac を消音で使っていたり音楽をかけながら作業をしていると、通知音(警告音)が聞こえない時ってありますよね。

そんな時には、通知とともに画面が点滅して知らせてくれる設定をしておくとよいです。

設定方法


上部メニューバーのアップルマークから「システム環境設定」を選択

finder_2014-02-11_01
注)OS のバージョンによりレイアウトの異なる場合があります

 

システム環境設定の項目がすべて表示されている状態から、「アクセシビリティ」を選択

finder_2014-02-11_02
注)OS のバージョンによりレイアウトの異なる場合があります

 

「聴覚」の「オーディオ」を選び、「通知音がなるときに画面を点滅させる」にチェック これで通知時に画面を点滅して教えてくれるようになります。

スクリーンショット_2014-02-12_23_50_32
注)OS のバージョンによりレイアウトの異なる場合があります

「画面の点滅テスト」もできるので、点滅の具合を事前に確認しておくこともできます。

 

普段、消音で使っているユーザーは設定しておきたいですね。

設定や表記はOS X Mavericksの場合です。他のバージョンでは表記が異なる場合があります。